人気ブログランキング

  • ランキングが上がります。お手数ですが,ポチッとよろしくです。
    人気ブログランキングへ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

RinRin王国

  • 大変お世話になっているワンフェス&コミケ&ニュース記事のリンク集 RinRin王国さんです。

日々是造形

  • オーズのコスを作成しているCN(ふぇりお)さんのHPです。写真のとおり,造形プロ級です!

« ガンダムユニコーン エピソード4先行上映会へGO!! | トップページ | 城シリーズ第三弾 レア城 三重県 津城 »

2011年11月17日 (木)

決算行政監視委員会(小委員会)事業仕分け 視察(スパコン&医療費レセプト審査事務)

本日は憲政史上初となる国会での事業仕分け,決算行政監視委員会での事業仕分けを特別に見学してきました。朝8:30という非常に早い時間でした。

朝いちの首相官邸

Dd2125

集合場所の衆議員会館別館

Dd2126

ここで集合後,手続き下の紙に必要事項を記入して,入ります。

Dd2123

裏面です。傍聴人の心得とか(^_^)v

Dd2134

さてこれから,レポート!と思ったのですが,なんとカメラ,携帯持ち込み禁止!参りましたよ。スパコンとレセプト審査の結果はネットで見ていただくとして,記者はPCも写真もOKなのに,主権者である国民にはすべて×とか・・・これはおかしいだろ。機密というわけでもないだろうし・・・傍聴人ということはこういうことかと思った。傍聴だから,聞くだけってことだ。視察にすればいいんだ。なら,資料ももらえる。

今回は初めてなので,参考資料がこれまでの事業仕分けのように配られないのは,仕方がないと思った。今後改善されるだろうが,国会の雰囲気が重々しいだけで,実際の決定するという面では,官僚機構に握られており,どれだけ重々しさに匹敵する実質的な意義があるのか,国民への権利を平気で制限することからみても,大きな違和感を感じざる得なかった。

仕分け自体は傍聴人も多くなく,本日の原子力関連と公務員宿舎の方が盛り上がるだろう。明日の展開には期待したい。

« ガンダムユニコーン エピソード4先行上映会へGO!! | トップページ | 城シリーズ第三弾 レア城 三重県 津城 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1402483/43034483

この記事へのトラックバック一覧です: 決算行政監視委員会(小委員会)事業仕分け 視察(スパコン&医療費レセプト審査事務):

« ガンダムユニコーン エピソード4先行上映会へGO!! | トップページ | 城シリーズ第三弾 レア城 三重県 津城 »

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ